埼玉の派遣看護師ブログ

主人の転勤で転職をしなければなりません。全く知らない土地で未経験の科でやっていけるか心配・・・。内科経験しかないのに外科病棟って無謀?

pixta_2321254_S.jpg
転職の多い看護師の中には、旦那さんの転勤によって転職を余儀なくされる看護師もけっこういますよね。

そのたびに見知らぬ土地で、環境も違う中、新しい職場で働くのは精神的にも大変なことですよね。

看護師転職をする際、求人票だけの情報では不安が多くないですか?

やはり、一番気になるのは職場内の人間関係だったり、実際働いてみた印象ですよね。

求人票の情報は、給与や休日数、賞与などの情報しかわかりません。

とくにハローワークなどの公開求人では、知り得る情報が非常に少なく、人間関係の良い職場などを選ぶのは難しいですね。

また、内科しか経験がないのに、外科など未経験の科で働くのは無謀ですよね。

未経験の科であっても、中途採用の場合、経験者として扱われる場合が多いんです。

看護師は、看護師経験があれば新卒の新人ナースのような手厚い指導を受けられる病院が少ないんです。

だから、看護師転職をする場合は、ハローワークなどの公開求人で転職をすると失敗しやすいですね。

看護師求人情報サイトを利用すると、そういった悩みも解決されますよ。

看護師求人サイトに登録すると、コンサルタントさんが、詳しい職場情報を教えてくれます。

公開求人ではわからない人間関係や、実際働く看護師の仕事に対する満足度など細かな情報を教えてもらうことができるんです。

また、内科病棟しか経験がなく、外科病棟に就職したいと考える看護師も安心して仕事ができるよう、中途採用者のプリセプター制度がある病院などを紹介してくれます(^_^)

だから、看護師転職で未経験の科を希望する場合も、看護師求人情報サイトを利用すれば自分に合った働きやすい職場を見つけることが可能なんですよ。

看護師求人情報サイトは無料で登録することができますし、利用も無料なんです。

また、ハローワークは地元の求人ばかりですが、看護師求人情報サイトの場合全国規模て仕事を探すことが可能なんです。

だから、旦那さんの転勤で転職を繰り返さなくてはならない看護師にもとても便利なんですよ^_−☆

2015年2月 9日|

中途採用者の悩み・・・。中途採用者はこんな所で悩んでいます!

pixta_5753548_S.jpg
私は、以前働いていた職場の人間関係に悩み転職しました。

今の職場に中途採用で働き始めて三ヶ月経ちますが、なかなか職場に馴染めずにいます>_<

以前は内科病棟で働いていましたが、今は消化器病棟で働いています。

中途採用で入社すると、仕事を覚えるのも一苦労なんですよね。

同じ病棟勤務でも、科が変わると業務内容も全然変わってきますよね。

新しい環境で、新しい業務...分からないことばかりですよね。

新卒入社であれば、新人研修も手厚く、プリセプター制度により、一年間かけてしっかり仕事を教えてもらうことができますよね。

しかし、中途採用は看護師経験者ですから、新卒採用のような手厚い指導がありません。

ある程度の基礎的な知識や看護技術はあるものとして扱われますよね。

だから新卒のように一から指導されるのではなく、大雑把な説明で終わりがちなんです。

そして、突然即戦力として働かされたり...なんてこともありますよね。

私の職場もまさしくそんな感じです。

スタッフ不足の急募であったため、突然病棟に投げ出され、プリセプターもいないなら、細かな指導もありません。

いくら今まで病棟経験を積んで来たとしても、新しい職場に転職すれば、新人同様何も分からないのです。

誰かに聞こうにも、スタッフの名前も分からないし、声をかけやすそうな人に聞いたら、その人はまだ新人だから聞かないで!と怒られるし...。

だったらきちんと教えてくれたらいいのに(T ^ T)

看護師の業務は沢山あるし、患者さんも重症度が高いし、病棟内は常にバタバタしているから、何をしたらよいか分からずオロオロしてしまうのです。

あ~ぁ、こんなことなら、ちゃんとプリセプター制度のしっかりしている病院を探せば良かった(;´Д`A

2015年1月20日|

在宅介護の問題点。医療や介護の知識を持っていない方がほとんど。在宅介護を嫌煙する方も多い。もっと在宅介護について知識が深まる機会があればいいのに。

pixta_9409102_S.jpg

入院患者さんの家族の悩みで多いのが、退院後の患者さんの生活ですね。

病気によって体に障害が残ったり、入院生活によってADLが低下したりと、入院前の生活に戻ることが難しい患者さんも多いのです(;´Д`A
そうなると、一人暮らしが出来ないとか、家族の介護を必要としますからね...。

退院のめどが立った時に、家族は
「在宅介護なんて無理だから、施設にお願いします」
って言う人が多いんです(・_・;

たしかに仕事や育児を抱えている家庭での介護は大変かもしれません。

しかし、在宅介護がどんなものか、医療の事や介護についての知識もほとんどないため、ただ漠然と在宅介護は無理だと決めつけている家族も多いんですよね。

在宅で介護をするって、やはり一般の人には気重なことなんでしょうね(;´Д`A

しかし、在宅介護をすることイコール家族が何もかも負担することではありませんよね。

在宅介護を行う時は、往診のドクターを頼んだり、訪問介護や訪問看護も利用できます。

ですから、家族が医療行為を行わなければならないということもありません。

介護サービスの中には、小規模多機能型施設のように、一箇所に登録すれば、訪問介護、デイサービス、ショートステイを受けることの出来るサービスもあります。

また、ケアマネもいますから、困ったことなど相談もできます(´・Д・)」

しかし、そういった知識ってなかなか一般の人には浸透しませんよね。

知らないということは、やはり不安につながり、不安が大きいと嫌煙しがちになります。

もし、そういった人たちが在宅介護に対する知識をもち、介護サービスなど詳しく知識を持つことが出来れば、安心して在宅介護をやってみようか...と思う気持ちも出てくると思うんですよね(^o^)

患者さんにとっては、施設に入所することより、やはり住み慣れた我が家、大切な家族と住める事が、何よりも嬉しいことだと思うんですよね。

もっと在宅介護の知識を深める機会があればいいですよね...。

2014年12月12日|

患者さんって本当に弱者なの?看護師にはクレーム付け放題、病院をまるで豪華ホテルと勘違いして、看護師をお手伝いさん扱いする方っていますよね!

pixta_1637814_S.jpg
一般的に、患者さんというのは弱い立場だと思われていますよね。
確かに、病気を患っていて、辛い治療や検査にも耐えている患者さんは、本当に大変だと思います。
でも、患者さんの中には、トラブルを起こす方も沢山いて、私達医療従事者を悩ませる人が少なくないんです。
そのような患者さんを見ていると、弱者は患者さんではなくて、医療従事者ではないかと思ってしまうんですよね。

最近は、患者さんはお客様だという雰囲気になっているせいか、病院側にやたらと文句を言ってきたり、
暴言や暴力まで振るう患者さんが少なくないんです。
例えば、ナースコールを連打して、急変かと思って駆けつけてみれば、カーテンを閉めて暮れとか、食事はまだかとか、
そんな繰り返しばかりなんです。
そんな状況だから、ナースコールが鳴った時に、すぐに駆けつけないでいると、とたんにクレームです。
ナースコールをしたのにすぐに駆けつけてくれないとか、患者の事を考えていないとか、自分勝手な事ばかり言ってくるんです。
そのようなクレームが入った時には、看護師は上の者から注意を受ける事になるんです。
だから、身に覚えがないクレームにもビクビクしながら、仕事をしている感じなんですよね。

患者さんにもいろいろな方がいて、暴言だけではなくて暴力を振るう方もいるんです。
そのような状況にあっても、私達は何も文句を言う事はできませんから、ただ黙って従うだけなんですよね。
このような問題のある患者さんが、年々増えているのは事実なんです。
医療者側は何も文句を言う事ができない、という事を分かっているんだと思います。
このままでは医療スタッフのストレスは爆発してしまいますよね。
看護師不足を解消する為にも、何とかこの状況を改善する必要があると思います。

2014年11月10日|

夜勤専従は当たり外れが激しい((+_+))

看護師として働き始めた頃から、夜勤は大変だけれど、割と好きな仕事で、静かな夜、誰もが不安になってしまう夜に、自分が必要とされていることにやりがいを感じるタイプでした。

予期せぬことへの対応も緊張感があって、朝を迎えた時のすがすがしさは何ともいえない充実感がありました。将来にちょっとした目標も出来たので、プライベートな時間を日中に多く持ちたくて、夜勤専従で働いています。

負担の大きい夜間に働くから高給になるのですが、これも病院によっていろいろなんですよね。

夜勤を好んでやりたい人は少なく、ライフ・ワーク・バランスを考えると、夜勤なしの日勤常勤で働きたい人は多いようで、病院側も夜勤シフトがなかなかで、夜勤パートやアルバイト募集しているところがあります。

夜勤専従募集はあまり公開されていませんが、見つける事ができました。

夜勤専従で募集している病院のお給料は1勤務3~4万円で、かなり高額です。

高いところはそれだけ人員確保に困っていて、少ないスタッフでやり繰りしていて、仮眠もなかなか取れないほど忙しく、労働条件としてはあまり良いほうではなかったです。

眼科の個人病院で夜勤専従したことがありますが、これはまぁまぁ働きやすく、白内障などの手術がほとんどで、基本的に元気な方が多いし、長期入院される方もいらっしゃらないので、高度な医療技術も求められなかったので、良かったです。

その分、1勤務2万ちょっとだったので、夜勤としては安いほうかなとは思います。老人病院も働きやすいと看護師仲間から聞いたので、いろいろ情報を集めているところです。

働いてみなければ分からないこといっぱいありますが、出来るだけ長く働ける環境を求めるなら、給料最優先でなく、スタッフ数、仮眠・休憩の様子など調べてみると、良い職場と出会えるように思いますよ。

2014年9月30日|

子供が小さいうちは週に2~3回の派遣が良いな~。子供の手が離れたら常勤に復帰でも良いかな?

子育てをしながら、看護師の仕事をするのは大変ですよね(´・Д・)」

子供が小さいうちは、よほど家族の協力がある家庭でなければ、看護師常勤の仕事は難しいですよね(・_・;

うちは、夫と3歳になる息子の三人ぐらしです。

義両親も、実両親も近くに住んでいないため、出産後は専業主婦として、子育てと家事に専念していました。

しかし、子供が三歳になったので、そろそろ保育園に預けて、仕事復帰しようかなぁと考えています^_^

子供を保育園に預けても、保育園の送り迎えの時間に間に合う仕事って、なると常勤は難しいですね。

残業なしの常勤の仕事って、なかなかありませんよね(;´Д`A

また、休み希望が取りにくいと言われがちな、看護師の仕事です。

土日休みで、盆休みと正月休みのあるところでないと、保育園とお休みに子供を見てくれる人がいません(;´Д`A

色々と考え、しばらく週に2〜3回派遣で働いて、子供の手が離れたら常勤で働こうかと思っています(-_^)

パートやアルバイトではなく、派遣にしたのは、派遣の方がメリットが大きいかなぁって思ったからです。

派遣の仕事って、自分の条件に合わせた仕事が探しやすいですよね^_^

パートやアルバイトは、病院などに直接雇用になりますよね。
面接の時は、自分の都合に合わせた条件だったのに、働くうちに条件をかえられてしまうことって、よくあります。

しかし、派遣の場合は、そういったことがありません。

登録している看護師求人情報サービスや、派遣会社での雇用となるためなんです^ ^

また、パートやアルバイトって、仕事の内容も雑用などになりがちですよね。

しかし、派遣の場合、正社員業務のとしての仕事内容になるため、パートに比べて仕事内容も充実します。

だから、派遣から常勤勤務に移りやすいというメリットもあるんですよねd(^_^o)

2014年5月15日|

派遣ナースが希望なら派遣会社を利用してはダメ!?派遣会社には良い求人はほとんどありません!

看護師の派遣の仕事は、人気のお仕事ですよね^_^

時給が、パートやアルバイトよりも高いですし、自分の都合の良い時だけ働けるのが、人気の理由ですよねd(^_^o)

しかし、派遣の仕事ですが、登録する先によって、求人の中身が変わるって知っていましたか?(´・Д・)」

派遣の仕事を選ぶ際に重要なのは、どんな派遣先を選ぶかよりも、派遣を扱う会社選びが重要にかりますよ。

派遣の仕事は、以前は、派遣会社に登録するのが主流でした。

しかし、最近は看護師求人情報サービスに登録する方が、良い求人があると言われていますね_φ(・_・

派遣会社は、全国各地にあり地元に密着しています。
だから、求人数が少ないというデメリットがあるんです( ;´Д`)

それに比べると、全国展開の看護師求人情報サービスでは、多くの求人を持っています(*^_^*)

求人をあまり持っていない派遣会社の場合、派遣先を選ぶ選択肢が少なくなりますよね。

派遣のメリットは、自分に好条件の仕事が選べることです。

しかし、選択肢が少ないと、選ぶことが難しくなるんです( ;´Д`)

また、看護師の派遣は契約期間に限度があります。
派遣期間が終わったりとか、自分に合わないからと、派遣先を変更したい場合など、小さい派遣会社の求人では、次の派遣先がすぐに決まらないということもありますね(´・Д・)」

そういったデメリットを回避するためにも、求人を多くもっている看護師求人情報サービスがオススメなんですよd(^_^o)

看護師求人情報サービスでは、派遣会社のように顔合わせなどに出向く必要もありません。

だから、時間もかけずに、仕事探しが出来ます。

また、看護師求人情報サービスでは、夜勤専従や、ツアーナース、企業ナースなど、なかなか見つけることの出来ない求人も多くありますよ^_^

2014年5月15日|

老健では夜勤のラウンドは何時に行きますか?朝にラウンドに行ったら亡くなったいた・・・・と言う事も避けられないですよね?

介護施設のナースは、たいてい日勤だけの業務の施設がほとんどですね。

老健は、介護施設の中でもナースが24時間常勤している施設なんです(´・Д・)」

だから、ナースは夜勤業務があります。

夜勤は、17時から朝の9時までの16時間で、ナースは一人です。

2階フロアに介護職員が2人、3階フロアに介護職員が3人、ナースを入れて6名で100名の利用者さんをみています。

夜勤中は、職員も少なく、また夜間は急変などの率が高くなりますから、夜勤者は頻回な巡視で、最悪の事態を避けるよう心がけています(´・Д・)」

高齢者の多い施設ですし、基礎疾患を持っている人がほとんどですから、急変や突然の心肺停止は避けられません( ;´Д`)

しかし、それに気づかず死後硬直が始まっていた...なんてことは、施設としても問題になることなんです(;´Д`A

だから、看護師、介護職員ともに巡視は十分に行っています。

看護師は、まず夜勤が始まって申し送りがおわったら一度ラウンドします。

夕食前に、体調の悪い人はいないか確認します。

夕食後にも、ラウンドしながら、眠前薬の内服介助を行います。

その時に、体調の気になる人のバイタル測定や全身状態の観察を行います_φ(・_・

ナースはその後も2〜3時間に一回は、全体をラウンドします。

その間、介護職員も2〜3時間に一回ラウンドしていますから、実質1時間に一回は全体のラウンドが行われています。

しかし、そこまでこまめなラウンドを行っていても、次のラウンドまでの間に心肺停止になる利用者さんはいるんです( ;´Д`)

しかも、そういった事態がおこる利用者さんに限って、なんの体調不良もなくノーマークだった利用者さんが多いですね。

体調が悪かったり、そろそろ急変が起きてもおかしくない利用者さんは、日頃のバイタル測定や全身状態の観察から把握しています(´・Д・)」

だから、そういった利用者さんがいる時は、他の利用者さん以上に急変がないかなど、こまめに観察をしているんです。


危ないかも...と懸念している利用者さんの場合、気づいたら呼吸が止まっていた‼︎なんてことはありません。

しかし、突然の心肺停止などの事態が起こりうることは、リスクの多い高齢者や基礎疾患のある方が入所している以上、避けることは出来ないことなんですよね(。-_-。)

だから、事前に家族に説明を行い、了承してもらうということが大切になります。

それにしても、夜勤者の夜間の心労は大きいものですよね...( ;´Д`)

2014年5月13日|

福祉系の職場では正職員のナースを確保するのは難しい・・・。今後ますます介護系の職場でのスタッフ不足が予想されます・・・。

うちの職場は、介護施設の老健ですが、求人は年中出しっ放し...(。-_-。)

それでもここ数年、ナースが応募してきたことがありません( ̄▽ ̄)

ナースあるある日記では、看護師不足と言われ、病院は看護師確保に一生懸命ですね。

給与アップをはかったり、福利厚生を充実させる病院が増えていますね( ̄▽ ̄)

院内保育園や、家族寮、母子寮といった、看護師が結婚や出産後も働きやすい環境作りが行われています。

しかし、一方で介護施設における看護師の待遇は?

介護施設自体、介護職員の待遇が悪いと問題になっている中、看護師の待遇だけ良くなるということはありませんよね( ;´Д`)

基本給は少ない、賞与は病院とは比べものにならない、夜勤手当は介護施設基準だからとても少ない。

福利厚生なんて...とても充実するような環境にありません。

ママさんナースや、年配ナースが働きやすい、医療行為が少ない、残業が少ないという環境はありますが、スタッフが不足すればそれだって危ういですよね(;´Д`A

年配ナースが退職していく中、新しいナースは補充されない...。
そうなると、ママさんナースたちにかかる負担は増えていきます。

老健は夜勤もありますから、夜勤回数も増える一方です。

夜勤を免除してもらっていたママさんナースまで夜勤をせざるを得なくなります( ;´Д`)

そうなると、ママさんナースは働きづらくなりますよね>_<

ですから、介護施設での常勤ナースの確保が難しく、派遣などで補わざるを得ない状況が続いています。

派遣のナースが増えれば、責任のある仕事を任せられるスタッフは増えませんから、少ない常勤ナースにかかる負担は増える一方ですよね。

病院の看護師獲得に拍車がかかると、ますます介護施設の看護師不足が予想されますね(;´Д`A

2014年5月13日|

母が脳梗塞で倒れました。一命は取り留めたけど、今後は介護の手が必要です。結婚して嫁いだ私には何が出来るのかと悩みます。

私の父親は定年退職したばかりで、母と一緒に2人で暮らしています。
そんな母が、先日脳梗塞で倒れてしまったんです。
一命は取り留めたんですけど、脳梗塞の後遺症で、麻痺が残ってしまって、今は病院でリハビリを行っているんです。
母はリハビリを頑張ってるんですけど、車椅子に移るのも大変そうで、こんな状態では、
自宅に帰っても、一人でトイレに行けないと思うんですよね。
もちろん入浴は無理だし、家事も出来ないと思います。
私の父は、家事など一切しない人なので、これからの事を考えるとスゴく不安ですよね。

今は母が入院しているので、父は家と病院を往復している状態なんですけど、いつもお弁当で食事を済ませてるんですよね。
家の中も散らかっています。
私は、時間がある時に、父の為に食事を作ったり、掃除や洗濯をしに行ったりしてるんですけど、こんな生活を続けていたら、
父まで身体をこわしてしまいそうな気がするんですよね。

父は、自分が母の介護をすると言ってるんですけど、知識も何もないし、家事も出来ないような父に、介護ができるとは思えないんです。
1人では絶対に無理だと思うんです。
私が面倒を見てあげる事ができればいいんですけど、私は嫁いでしまって家を出てるし、小さな子供もいるし、今の状態では、
家事と育児と仕事の3つをこなしているだけで、一杯一杯なんです。
でも、自分の親の事は心配だから、側にいて面倒を見てあげたい気持ちで一杯なんですよね。
でも、そうすると自分の家族の事が疎かになってしまう事が、目に見えているんです。
どうするのが一番いい方法なのか、今すごく悩んでいるんですよね。
夫に相談して理解してもらって、同居をするのが一番いいのかもしれません。

2014年5月13日|


ページランク表示 宣伝プログラムGF FromPage-R REVIVAL JAPAN ハピネスリンク EARTH ショッピングカート設置