福祉系の職場では正職員のナースを確保するのは難しい・・・。今後ますます介護系の職場でのスタッフ不足が予想されます・・・。

福祉系の職場では正職員のナースを確保するのは難しい・・・。今後ますます介護系の職場でのスタッフ不足が予想されます・・・。

うちの職場は、介護施設の老健ですが、求人は年中出しっ放し...(。-_-。)

それでもここ数年、ナースが応募してきたことがありません( ̄▽ ̄)

ナースあるある日記では、看護師不足と言われ、病院は看護師確保に一生懸命ですね。

給与アップをはかったり、福利厚生を充実させる病院が増えていますね( ̄▽ ̄)

院内保育園や、家族寮、母子寮といった、看護師が結婚や出産後も働きやすい環境作りが行われています。

しかし、一方で介護施設における看護師の待遇は?

介護施設自体、介護職員の待遇が悪いと問題になっている中、看護師の待遇だけ良くなるということはありませんよね( ;´Д`)

基本給は少ない、賞与は病院とは比べものにならない、夜勤手当は介護施設基準だからとても少ない。

福利厚生なんて...とても充実するような環境にありません。

ママさんナースや、年配ナースが働きやすい、医療行為が少ない、残業が少ないという環境はありますが、スタッフが不足すればそれだって危ういですよね(;´Д`A

年配ナースが退職していく中、新しいナースは補充されない...。
そうなると、ママさんナースたちにかかる負担は増えていきます。

老健は夜勤もありますから、夜勤回数も増える一方です。

夜勤を免除してもらっていたママさんナースまで夜勤をせざるを得なくなります( ;´Д`)

そうなると、ママさんナースは働きづらくなりますよね>_<

ですから、介護施設での常勤ナースの確保が難しく、派遣などで補わざるを得ない状況が続いています。

派遣のナースが増えれば、責任のある仕事を任せられるスタッフは増えませんから、少ない常勤ナースにかかる負担は増える一方ですよね。

病院の看護師獲得に拍車がかかると、ますます介護施設の看護師不足が予想されますね(;´Д`A

2014年5月13日|